忍者ブログ
7877767573/ 72/ 7170696867
リオデジャネイロ・オリンピックが終わりましたね。
これからパラリンピックがありますが。

オリンピックの閉会式で、東京都知事となられた小池さんがバトンを受け取った後に、安倍首相が「スーパー・マリオ・ブラザース」のマリオに扮しての登場が話題になりました。
流された映像には「キャプテン翼」や「ドラえもん」も登場し、日本が作り出して世界に発信したキャラクター達がサポート。

既にご覧になった方が多くいらっしゃうると思いますが、その時の映像を貼っておきます。




さて。
ロンドンのヴィクトリア&アルバート・ミュージアムは私のお気に入りの場所の一つですが、その JAPAN コーナーに、こんな展示があったのを思い出しました。








ロリータ・ファッションや懐かしのウォークマン(しかもカセット)が。

日本のポップ・カルチャーは海外で受けがよいようです。


ですが。
発想力やデザイン力はよいのですが、ミュージアムに展示するのに、大量生産の品があってもいいのかしらって思ったりもしました。
そちらのコーナーには、陶磁器や螺鈿に根付、鎧・刀剣など、職人がその技術の粋を凝らした一点物の作品が多く展示されていて。



下の白い刀身に西洋的な装飾の施されているものは、明治以降に作られたものだそうです。
和洋折衷で美しいです。
ちょっとオスカルさまのイメージだったので、嬉々としてパチリ。


今大会の男子陸上400メートル・リレーでは、バトンタッチの技術をとことんまで極めて、見事銀メダルを獲得しましたが、そんな日本人の創意工夫とストイックさなど、日本の長所が多方面に渡って、2020年には世界に発信できたらいいなと思います。


その一隅で、ボランティアとして、自分もちょっとでも役に立てたらいいなと思ったりも。




8月下旬までには何かしたいと言っておりましたが、体調不良等で、まだサイトの二次創作更新までには、今しばらくお時間いただくことになりそうです。
誠にすみません……。
準備のために資料を読んだりはしているのですが。

ブログに広告出てますよと教えて下さった U 様、ありがとうございました。

サイトを始めた時に思った、”ひとまず10年はつづけよう”が今年なのですが、ここで得られたご縁はとても大切です。
PR
  top  
忍者ブログ [PR]