忍者ブログ
6867666564/ 63/ 6261605958


1789年の今頃は、こんな風に、アンドレの背中を目で追ったこともあったでしょうか。
さっきまで、彼の腕にしっかりと抱きしめられていたのに、離れれば寂しく感じて。

この頃、アンドレは、「彼女のすべてがほしい」気持ちが暴走しないように、少しそっけないくらいだったのかな……なんて思っているので、自分の気持ちに素直になったオスカルさまとしては、ちょっぴり、物足りなく思っていたりして。


この後、背中に抱きついたのか、それとも、気持ちを切り替えて任務に戻ったのかは、ご想像にお任せします♪
PR
  top  
忍者ブログ [PR]